トップ > IDとパスワード > ID移行について

一部の在学生の皆様は,全学共通IDが変更になります。

学生IDからSSO-KIDへの変更

これまで,カリキュラム年度が2013年度以前の学生は,情報統括本部が提供する情報サービスを利用する際のIDとして学生ID(学生番号に基づくID)をご利用いただいていました。

このたび,情報システムの安定運用,利用者の使い勝手やセキュリティの改善などのために,カリキュラム年度に関わらず情報サービスを利用する際のIDを,学生IDからSSO-KID(10桁の数字)に変更します。この変更後は,ログインIDとして該当サービスの認証IDが学生IDからSSO-KID(10桁の数字)に替わります。SSO-KIDへの変更後は,従来の学生IDでは認証できなくなるサービスがありますので,このSSO-KIDを忘れないように管理してください。

なお,認証IDがSSO-KIDに変更になりますが,パスワードは再設定の必要がなく,学生IDに設定していたパスワードと同じものが利用できます。

 

SSO-KIDへの切り替え日

平成 28 年 3 月 14 日(月) 14時

(実際の開始時刻は,サービスにより若干のズレが生じます。詳細は サービス一覧のページ で確認してください。)

SSO-KIDへ切り替えとなる対象者

今回対象となるのは,カリキュラム年度が「2013年以前」の学生の皆様です。

今回変更となるのはログインIDのみで,パスワードに変更はありません。

カリキュラム年度とSSO-KIDの確認方法は,下記をご確認ください。

学生番号・カリキュラム年度の確認方法

カリキュラム年度は,学生番号で確認できます。

1. 学生番号の確認
自分の学生証を確認してください。枠で囲ったこの部分が,あなたの「学生番号」です。学生番号 Student No. 学生番号
2. カリキュラム年度の確認
この学生番号の中ほどにある5桁の数字部分の上2桁を確認してください。これが,あなたの「カリキュラム年度」です。
カリキュラム年度の確認
今回,ログインIDが学生IDからSSO-KIDへの移行となるのは,
この数字が「13」以前の皆様です。

1.学生IDを確認する

カリキュラム年度をもとに,あなたの「学生ID」を下記の表で確認してください。

カリキュラム年度が
09年以降
カリキュラム年度が
08以前
学生番号が
あなたの学生IDです。
学生ID Student ID
学生番号 = 学生ID

1. 学生番号の最初の数字を,
 中の5桁の数字の先頭に移動させます。
2. 末尾の文字を消します。


ID確認方法 prev08


これが,あなたの学生IDとなります。


2.SSO-KIDを確認する

新しく付与されたSSO-KIDを確認する方法は,以下の3つです。

2.1. 学生基本メールを確認する

今回,SSO-KIDへの移行の対象となる学生の皆様に対し,学生基本メールのアドレス( @s.kyushu-u.ac.jp ) 宛にご案内のメールをお送りしています。内容をご確認ください。

2.2. Webから,確認システムを使って確認する

学生基本メール宛にお送りしたメールを確認できなかった場合は,学生IDで認証することでSSO-KIDを確認するシステムをご利用ください。

  1. 以下のURLよりシステムにアクセスします。
  2. 入力フォームに「学生ID」と設定されたパスワードを入力してログインします。
    学生IDとパスワードの入力
  3. ご自身のSSO-KIDを確認してください。
    SSO-KIDの確認
  4. 「全学共通IDまたはパスワードが間違っています。」という表示が出る場合は,入力項目(学生IDおよびパスワード)の確認をしてください。パスワードが分からなくなった場合は,以下のページを確認のうえ,パスワード再設定または初期化を行ってください。
    ログインエラー

なお,このシステムは,既にSSO-KIDにて認証サービスをご利用になっている皆様 (カリキュラム年度が2014年度以降の学生,非正課生,教職員) はご利用いただけませんので,ご注意ください。

2.3. IC学生証を確認する

IC学生証裏面

2016年4月以降,新たにIC学生証が発行された場合や,紛失や破損によりIC学生証を再発行した場合には,学生証の裏面にSSO-KIDが記載されます。バーコードの下の部分に印字された10桁の数字をご確認ください。