トップ > IDとパスワード > 全学共通IDの確認方法
 

自分の全学共通IDはどこを見れば分かるの? ...という疑問にお答えします。

全学共通IDの確認方法

九州大学の構成員(学生,教職員)には必ず,「全学共通ID」が割り振られています。このIDは,入学年度や雇用形態などの条件により確認箇所が異なる場合があります。
ご自分の全学共通IDが分からなくなった場合は,このページでご確認のうえ,ご利用ください。

 

教職員向け情報

 

学生(正課生)の全学共通IDの確認方法

学生には「全学共通ID」と「学生ID」の生証の裏面の,バーコードの下の2種類が割り振られています。
お手元に学生証を準備し,以下を確認ください。

全学共通IDと学生IDについて

2014年度のシステム更新にて,今まで別々に管理していた教職員と学生の認証システムを一つにまとめる事になりました。これに伴い,カリキュラム年度が2014年度以降の学生から「学生番号」に紐付いた「全学共通ID(SSO-KID:エスエスオー・ケイアイディと読みます)」と呼ばれる10桁の乱数で構成される番号を割り振り,全学共通IDとして利用いただきます。

これにより,内部進学(学部から大学院への進学など)をしても同じIDを使い続けることができるなどのメリットが期待できますが,移行期であるため,2013年度までの皆様がお使いいただいていた「学生ID」と混在する状態になります。

つきましては,以下の項をご覧になり,ご自分の「全学共通ID」と「学生ID」を把握し,認証サービスをご利用いただくようお願いいたします。

学生番号・カリキュラム年度の確認

1. 学生番号の確認
自分の学生証を確認してください。枠で囲ったこの部分が,あなたの「学生番号」です。学生番号 学生番号
2. カリキュラム年度の確認
この学生番号の中ほどにある5桁の数字部分の上2桁を確認してください。これが,あなたの「カリキュラム年度」です。
カリキュラム年度の確認
3. 全学共通IDおよび学生IDの確認
以上の2つを踏まえて,あなたの「全学共通ID」および「学生ID」の把握と,これらの記入箇所を下記の表で確認してください。


全学共通IDおよび学生ID
カリキュラム
年度
 全学共通ID 学生ID
 09〜 学生証の裏面の,バーコードの下の部分に印字された10桁の数字が,あなたの全学共通IDです。これを「SSO-KID(エスエスオー・ケイアイディ)」と呼んでいます。

学生証裏面


SSO-KIDが印字されていない学生証をお使いの場合は,以下のページをご確認ください。

ID移行について:
学生番号があなたの学生IDです。
学生ID Student ID
学生番号 = 学生ID
 〜08
 学生番号の最初の数字を中の5桁の数字の先頭に移動させ,末尾の文字を消したたものが,あなたの学生IDとなります。
学生番号サンプル sample: studentID

登録コードの確認

学生番号の隣に書かれた文字列が登録コードです。最初に認証サービスを利用する前の登録作業の際や,設定したパスワードを忘れてしまった時などに利用します。

IC学生証 登録コード Registration Code

 

学生(非正課生)の全学共通IDの確認方法

非正課生(研究生・科目等履修生など)の全学共通IDの発行は申請制となっています。学生IDの発行を希望する非正課生は、所属学部・学府の学生係で申請してください。後日、学生係より全学共通IDを配布します。

 
 

教職員および学外者の全学共通IDの確認方法

教職員および学外者の全学共通IDは「SSO-KID」と呼ばれています。カードは長3封筒(A4用紙が三つ折で入る大きさ)に入れられ,総括担当窓口より配布されます。
直接雇用者は人事登録された時点で自動的に発行されますが,派遣や非常勤講師などの学外の皆様は申請が必要となります。詳しくは申請SSO-KIDのページをご確認ください。

1. SSO-KIDカードを開封し,カードを確認します。

SSO-KIDカード(封筒)

カードは,当事業室よりご所属の部局等の総括担当窓口へ発送しています。お手元に届いていないようであれば,まずは総括担当窓口へ到着の確認をしてください。

見つからないようであれば,再発行申請が必要です。手順は次のページをご確認ください。 → 再発行について


2. SSO-KIDを確認します。

SSO-KIDカード

開封し,中のカードに印刷された記載内容をご確認ください。ご所属,氏名,カナ,全学基本メールアドレスの英字氏名表記の部分に間違いはないでしょうか?間違いがある場合は,ご所属の人事担当窓口に人事データの確認をしてください。

バーコードは,図書館の入館ゲートおよび貸出機で利用するものです。同封のラミネートシール(透明フィルム)を貼り付けて保護してご利用ください。


3. 登録コード(初期パスワード)を確認します。

初期PW

登録コード(カードの発行時期によっては「初期パスワード」と書かれている場合もあります)は,SSO-KIDカードの宛先部分の下のスクラッチシールが貼ってある部分です。ここをコインなどで削ると初期パスワードが印刷されています。

万一,最初に利用する前にこのスクラッチシールが削られていた場合は,何者かによるIDの盗用が疑われますので,一旦当事業室へパスワードの初期化の依頼をかけたうえで,初期パスワードの再発行申請をすることを強くお薦めします。