トップ > IDとパスワード > パスワード再設定
 

パスワードが分からなくなったら,自分で復旧させることができます

パスワード再設定(初期化)手順

全学共通IDのパスワードを忘れてしまっても,一定の条件を満たしていればご自身でパスワードを復旧させることができます。このページでは,その手順についてご案内します。

 
 

ご利用環境・準備など

ご自分でパスワード再設定ができる条件

パスワード再設定作業ができるのは,以下の条件を全て満たしている場合です。

  • 自分の「全学共通ID」と「登録コード(初期パスワード)」が分かる
    • これらの情報の確認方法はこちら  → 全学共通IDの確認方法
    • 教職員の皆様では「初期パスワード」と表記されている場合もあります。
    • 教職員の皆様で,登録コード(初期パスワード)が書かれた紙を紛失されている場合は,再発行申請が必要です。申請方法はこちら
      → 再発行について
  • 利用登録が済んでいる
  • 下記のうちのいずれかを満たしている
    • 利用登録の際に登録したメールアドレスを,すぐに受信確認できる状態にある
    • 利用登録の際に登録した秘密の質問と回答の内容を覚えている
  • 学生の場合,「カリキュラム年度」が「09」以上である

上記条件に当てはまらない場合は,次の項をご確認ください → 窓口でのパスワード再設定

 
 

パスワード再設定の手順

1. パスワードリマインダのページにアクセスします

パスワード変更画面 → パスワードリマインダ

下記のパスワード管理ページにアクセスし(別ウィンドウで開きます),「パスワードを忘れた方」ボタンをクリックします。

https://sso.kyushu-u.ac.jp/passchg/

全学共通ID,登録コード,生年月日および画像認証を入力し,「OK」をクリックします。


入力が間違っている表示が出る場合

ここでログインできない場合は,以下の確認をしてください。

  • タイプミスはありませんか?
  • 大文字固定キー(CapsLock)がONになっていませんか?
  • 実際にお使いのキーボードの設定は正しいでしょうか?
  • テキストエディタ(Windowsの「メモ帳」MacOSの「テキストエディット」など)に登録コードを書き出してみてください。
  • 生年月日の入力形式は合っていますか?「yyyy/mm/dd」と,4桁の年,2桁の月,2桁の日で入れ,それぞれの間には / (スラッシュ)を入れてください。

2-1. リマインダにメールアドレスを設定していた場合

メール送信

2-1-1. 再設定コードの取得
再設定コード送信先のメールアドレスを確認し,「再設定コード取得」ボタンをクリックします。


再設定コードが書かれたメール

2-1-2. メールの確認
メールを受信し,再設定コードを確認します。
アドレス ssokid_auto(at-mark)kyushu-u.ac.jp より送られてきます。ご確認ください。

メールが届かない場合は,主に以下のような理由が考えられます。

1. 迷惑メール扱いをされている
Gmail, hotmail, Yahoo! メールなどでよく起こります。また,送受信に使っているメールクライアント(Outlookなどのソフトウェア)が,このメールを迷惑メールと判断することもあります。
「迷惑メール」のフォルダの中に振り分けられていないかご確認ください。
2. 受信拒否設定されている
携帯電話のメールでよく起こります。また,以前は正常に受信できていたとしても,機種変更や契約更新のタイミングで受信できなくなる場合も見受けられます。
お使いの携帯電話で「kyushu-u.ac.jp」を含むメールアドレスの受信を許可しているかをご確認ください。
3. メールアドレスが違う
上記 1.2. を確認しても問題が解決しない場合は,登録されているメールアドレスが他のアドレスであったり,ミスタイプしたものが登録されている場合があります。この場合は,窓口でのパスワード再設定が必要となります。
本ページの最下部「再設定に失敗したら」の項で,窓口でのパスワード再設定方法をご確認ください。

上記問題を解決できなかった場合は,窓口でのパスワード再設定が必要となります。本ページの最下部「再設定に失敗したら」の項で,窓口でのパスワード再設定方法をご確認ください。


再設定コード入力

2-1-3. 再設定コードの入力
メールに書かれている再設定コードを入力します。この作業は,メール受信後,10分以内に行ってください。
10分を超えてしまった場合は,再度,手順1からやり直してください。


2-2. リマインダに秘密の質問と答えを設定していた場合

秘密の質問と回答

登録しておいた2つの質問を選び,それに対する答えを入力します。


2-3. エラーが出る(リマインダに何も登録していなかった)場合

パスワード再設定エラー」

「再設定方法が不正です」というエラーが出る場合は,パスワードリマインドの登録がありません。この場合は,窓口にてパスワード再設定の手続きが必要となります。詳しくは,次のページをご確認ください。

 窓口でのパスワード再設定


3. 新しいパスワードを設定します。

パスワード再設定

新しいパスワードを設定します。パスワード設定ルールに基づいたものを設定してください。


4. 完了

完了

パスワード更新完了の表示が出れば,作業終了です。

 
 

再設定に失敗したら

パスワード再設定の作業が正常に行えなかった場合は,対応窓口へ再設定依頼をしてください。詳細は,窓口でのパスワード再設定についての説明ページをご確認ください。