九州大学全学共通ID(SSO-KID)のご利用案内ページです。

九州大学SSOポータル
HOME > SSO-KIDについて > マトリックス認証 QMAX

マトリックス認証 QMAX

九州大学認証基盤のひとつとして,平成21年度にマトリックスパスワード認証装置を導入し,平成22年7月1日から,マトリックス認証システムQMAX (キューマックス)サービスを開始しました。
ログイン時に,全学共通ID(SSO-KID)とパスワード (第一暗証) に加えてマトリックスパスワードによる認証 (第二暗証) を入力することで,強固なセキュリティを確保しつつ,セキュリティを重視したシステムを学外から利用できるようになります。

QMAX 対応サービス

利用できるシステムは,以下のとおりです。

QMAX 利用手順

QMAXのご利用方法は,以下のとおりです。

準備するもの

SSO-KID と通常のパスワード (第一暗証) の他に,マトリックスパスワード (第二暗証) が必要となります。
マトリックスパスワードは,IC職員証またはICパーソナルカードの裏面に記載されています。IC職員証をお持ちでない方は,発行申請をしてください。詳細は,全学共通ICカード事業室のWebサイトにてご確認ください。

IC職員証(表)
IC職員証(表)
IC職員証(裏)
IC職員証(裏)

QMAX でのログイン・ログアウト方法

  • 1. IC職員証を用意します。

    IC職員証をお持ちでない方は,以下のサイトから申請ください。なお,IC職員証の申請には顔写真データが必要です。
    九州大学全学共通ICカードWeb申請サイト(学内限定,直接雇用者のみ)
    九州大学 全学共通ICカードWebページ

  • 2. QMAXサイトへアクセスします。

    QMAXのサイトにアクセスし,利用を希望するサービスを選択します。
    または以下のリンクから直接サービスの入り口へ訪問してください。
    学務情報システム教員用Webシステム
    事務用グループウェア
    教員活動進捗・報告システム(研究関連項目のみ)

  • 3. SSO-KID,パスワードを入力します

    SSO-KIDおよびパスワードを入力します。なお,QMAXはShibboleth認証に対応し,すべてのサービスのログイン画面が統一されたことから,この画面にはサービス名が表示されません。

  • 4. マトリックスパスワードの入力

    「Q」の部分に3つの座標が提示されます。「IC職員証」の裏面にあるマトリックスパスワードを見て,その座標に記載された2桁の数字を3箇所,入力してください。

  • 5. サービスをご利用になれます

    認証が正しく通れば,選択したサービスを利用できます。
    以下の図は学務情報システム教員用Webシステムが利用できている図を示します。

  • 6. 利用終了・ログアウト

    サービスご利用後は,ログアウトします。
    QMAX経由でサービスを利用している場合,サービスをログアウトすると,QMAXのログアウト画面に遷移します。

九州大学情報統括本部 認証基盤事業室
〒819-0395 福岡市西区元岡744
id-room(at-mark)iii.kyushu-u.ac.jp